薄毛に悩む方と不眠に悩む方の共通点ってあるの?

併設のアイリス治療院では「頭皮美養鍼灸コース」という薄毛や抜毛など毛髪が気になる方の為の育毛に対する鍼灸コースがあります。

今回は「頭皮美養鍼灸コース」でご来院のお客様が記入される具体的なお悩みについて書いていきたいと思います。

「頭皮美養鍼灸コース」でご来院のお客様が記入される具体的なお悩みの例は

毛髪の悩みと不眠の悩みの両方を併せ持つ方が多い

  • 薄毛、抜毛、育毛、円形脱毛、毛髪が細い、頭皮の乾燥、頭皮かゆい、頭皮が硬いなど頭皮や毛髪のお悩み
  • 頭痛、肩こり、不眠、眠りが浅い、寝つきが悪いなど不眠やお身体に関するお悩み

が多く、来院されるお客様は髪の悩みと不眠の悩みを併せ持つ方が多いです。

毛髪と不眠に対するオススメの対策法

病気や産後、心労や過労、老化や種々のストレスが原因になり、お身体に影響を及ぼし毛髪の脱毛や不眠などの症状を引き起こします。
食べ過ぎや消化不良が原因の不眠の場合は、先ずは「夜ごはん」を寝る4時間前迄に済ませて様子をみましょう。「夕ごはん」の時間にご飯を食べて下さい。
眠る直前に水分を摂取されている方は約2時間後にトイレに起きる場合が多いです。水分は寝る直前ではなく眠る2時間前迄に摂取し、眠る直前には水分を控えるのをオススメします。

毛髪に対して東洋医学的原因は4つ

  1. 気血両虚による脱毛:年齢に関係なく病気や産後などで気血が不足し、毛髪に栄養が足りなくなり脱毛がおこる。頭髪は細く乾燥し艶がない。
  2. 肝腎陰虚による脱毛:心労や過労、老化により毛髪に栄養が足りなくなり脱毛がおこる。髪は細く柔らかく頭頂部や生え際に脱毛がおこりやすい。
  3. 血瘀による脱毛:なんらかの原因やストレスにより血が停滞し毛髪に栄養が足りなくなり部分的または全体に脱毛し、持続的に経過する。
  4. 血熱による脱毛:精神的刺激や種々のストレスにより体内に痰熱がたまり部分的に脱毛がおこる。

不眠に対して東洋医学原因は4つ

  1. 心脾両虚による不眠:悩み・心労や過労により心神不安となり不眠がおこる。寝つきが悪く、目が覚めやすい。顔色がさえない等の症状を伴いやすい。
  2. 腎不交による不眠:病気などにより不眠がおこる。少し眠ると目が覚め、めまいや耳鳴、腰痛などの症状を伴いやすい。
  3. 痰熱による不眠:食べ過ぎや消化不良により体内に痰熱がたまり不眠がおこる。眠りが浅く、よく目が覚め多夢、胃腸の症状を伴いやすい。
  4. 肝火による不眠:精神的刺激や種々のストレスによって不眠がおこる。イライラし寝つきが悪いなどの症状を伴いやすい。

アイリス治療院の「頭皮美養鍼灸コース」

アイリス治療院の「頭皮美養鍼灸コース」は針の刺激により毛髪に栄養を届け、種々のストレスに対しアプローチする施術方法です。お薬の様な体毛が濃くなる・ヒゲが生える・鼻毛が太くなる等の副作用は起こりません。

アイリス治療院の美容メニュー

https://airisu-chiryouin.com/menu/

アイリス治療院の美容コースの効果

https://airisu-chiryouin.com/for_beginners/acupuncture/

毛髪や眠りに関してのお悩みを鍼灸以外の方法でお考えの方はこちら

種々の病気(甲状腺機能低下症など)や、お身体の栄養不足から起こる脱毛の場合、鍼灸のみでは改善されない事があり、漢方薬・サプリメント、お医者様の処方薬の併用が必要な場合もあります。

毛髪や眠りに関して+疲れが気になる方

毛髪や眠りに関して+老化予防が気になる方

毛髪や眠りに関して+栄養不足が気になる方

毛髪や眠りに関して+ストレスが気になる方